Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
メルマガ登録フォーム
メルマガ登録はこちら。
お名前 メールアドレス
配信停止希望はこちらへ
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「川」
0

    ●●●●●●●●●
    光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
    作者:光岡眞里 2017年1月19日号 VOL.311 購読者:2307名
    ●●●●●●●●●

    平成という時代に変わった時、
    皆さんはどんな時を過ごしておられましたか?
    あれから約30年たちましたね。

    3年ほど前、日本老年学会に出向いた際、
    高齢者の定義について議論しているのを
    興味津々で聞いていました。

    ようやく、その時の話のとおりに
    高齢者は75歳以上!
    と定義見直しになりそうです。

    時代は確実に変わってきていますね。

    65歳以上を「支えられる側」として設計されている
    今の世の中、ひずみが出てきているわけで、
    社会保障や雇用制度の在り方に影響ありです。

    講演会ではよく、
    「人生はセカンドステージが本番です!」
    なんて言っています。

    例えば
    生まれて、学校に行って、就職して仕事する時代を
    ファーストステージ
    定年後から寝たきりになるまでを
    セカンドステージ
    寝たきりになって病院で亡くなるまでを
    サードステージ

    とするならば、
    セカンドステージがめ〜〜っちゃくちゃ長いということです

    父親は50歳台で倒れて寝たきり、
    母は父を見送ってから23年人生を謳歌、
    1年間寝たきりで逝ってしまった。

    長寿であることの恩恵は「時間」です。

    どう過ごします?
    準備は?(お金だけじゃないですよ!!)

    人それぞれ違いますが
    これから先は長〜い時間を
    「軸」を持って過ごしていく必要があると感じます。
    漠然としてますが、ブレない「軸」を何本か
    時間という川に立てて、一つずつ年取っていくんです。

    そうやって川を渡っていきましょう。
    時代に流されぬよう。

    *****************
    ★脳若の新しい仲間として、『脳若ケア』が誕生しました。
    http://nouwakacare.com/
    介護施設での利用を念頭に、生活機能向上に役立つトレーニングとして開発。
    iPadを中心に、(ひとりで)(対面で)(みんなで)楽しめるツールです。
    目標は「日常生活を取り戻すこと」
    クラウドで配信する多彩なトレーニングプログラムが、生活機能向上を目指した機能訓練を支えます。
    iPadでお試し版を体験できます<脳若ケアLite>無料
    https://itunes.apple.com/jp/app/nao-ruokealite/id1141292964

    ★セミナー開催
    みなさま、多数のご参加をお待ちしております。
    <各種セミナーお申込みページ>
    http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

    ★高齢者生活支援サービス展にサムライトが出展いたします(1/25・26)
    東京ビッグサイトでお会いしましょう!

    ★メルマガバックナンバー
     http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
    ★メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
      info@somelight.co.jp

    株式会社サムライト
    光岡眞里
    *****************

    posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:00 | comments(0) | - | - | - |