Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
メルマガ登録フォーム
メルマガ登録はこちら。
お名前 メールアドレス
配信停止希望はこちらへ
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「おかしくなくても」
0

    ●●●●●●●●●
    光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
    作者:光岡眞里 2016年9月15日号 VOL.293 購読者:2275名
    ●●●●●●●●●

    有名な心理学者の格言に 
    「幸せだから歌うのではない。歌うから幸せなのだ」
    というのがあります

    人の行動は感情に左右されるのでなく
    身体的動作が感情をつくるものである

    という解釈ですが、多くの実証実験が行われ
    証明されているようです

    顔をしかめれば怒りがわき、
    おかしくなくても笑うと嬉しい気持ちが沸いてくる

    スポーツで試合中、監督から
    「下を向くな!」
    と怒鳴られるシーンはよくありますが

    背中を丸めて下を向くと
    自信がなくなっていくからなんですね

    プラシーボ効果っていうのもあります
    暗示の力です

    人の秘めた部分ってまだまだありそうですが
    これをうまく利用しない手はないですね

    年を重ねていくと、楽しいことばかりではなく
    辛いことや悲しい経験も積み重なります

    その一つ一つをうまく退避しながら
    前向きに暮らしていきたいものです


    これは「脳若」の事業でも取り入れており
    推奨しているのですが

    「レジリエンスを鍛える」ことにつかえます

    レジリエンスとは回復力、逆境から立ち直る力
    というような意味です

    これを鍛える第一歩が
    笑顔でいることであり
    背筋を伸ばして前を向くこと

    悲しくても、頭にきても、不安にかられても
    まずは笑顔でいる

    おかしくなくても顔をあげ
    鏡をみて口角をあげて笑う!


    是非お試しください

    *****************
    こちらも読んでいかれませんか?
    光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
    ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
    ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
    ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
    ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

    認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
    ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
    【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
    【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
    お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

    ・メルマガバックナンバー
     http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
    ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
      info@somelight.jp

    株式会社サムライト
    光岡眞里
    *****************

    posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 08:52 | comments(0) | - | - | - |
    「空っぽ」
    0

      ●●●●●●●●●
      光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
      作者:光岡眞里 2016年9月8日号 VOL.292 購読者:2271名
      ●●●●●●●●●

      「頭を空っぽにする」って
      できそうで難しいです

      昔、お寺に座禅と写経に通っていたことがありますが
      「無」という状態、よくわかりませんでした
      目と口をつむって、何も考えないようにする・・・
      とか無理だと思った

      脳は常に何かを考えていて
      フル稼働しています
      ストレスと緊張にさらされると、脳も疲れて
      免疫力は低下します

      だから「避難場所」が必要なのだそうです
      脳科学では「リトリート」と言うんですって

      無理に頭を空っぽにしなくても
      日常生活から離れ
      自分を見つめなおす場所や
      時間を確保する

      それがあると
      「生きやすい」ことになります

      震えるほど感動するような時を
      過ごすのもいいし
      ボーっとしたり
      いつもと同じ、慣れた場所でも
      何かを再発見することは

      まるでご飯を食べるように
      脳に栄養を与えることになるわけですね


      先日、初めて東京タワーから
      東京の夜景を見て、感動しました
      ボーっと見てると色々と考えさせられましたし
      一回、頭がクリアになった気もした

      脳にも適度な負荷と栄養が必要
      次の活力へ確実に繋げたいものです

      *****************
      こちらも読んでいかれませんか?
      光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
      ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
      ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
      ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
      ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

      認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
      ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
      【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
      【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
      お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

      ・メルマガバックナンバー
       http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
      ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
        info@somelight.jp

      株式会社サムライト
      光岡眞里
      *****************

      posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:05 | comments(0) | - | - | - |
      「中井汲泉という人」
      0

        ●●●●●●●●●
        光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
        作者:光岡眞里 2016年9月1日号 VOL.291 購読者:2271名
        ●●●●●●●●●

         ひょんな事で
        「中井汲泉」という人のことを知りました

        京都生まれ。
        昭和4年に岩手の盛岡中学校へ図画教師として
        迎えられ、教鞭のかたわら
        「染絵」の世界に身を捧げたらしい

        とても魅力的な人だったみたい

        晩年は京都に戻り、
        衰えることのない意欲とパワーで
        染絵や絵葉書の創作活動を行ったそうだ


        先週末、初めて盛岡を訪れまして
        今から博多へ戻るぞ、とホテルを出たら

        すぐ隣に見つけたのが
        趣のある古い家!
        (「民芸建築」と呼ぶ建物でした)

        ほんの10分くらいだったら
        展示物を見る時間がある、と思い

        大きなスーツケースを玄関先に置いて
        中に入りました

        いい感じの古い暖炉があり
        変わった形の南部鉄瓶に感激し

        最後に、小さな棚に置いてあったのが
        日に焼けた封筒と便箋のセットや絵葉書です

        「20円」

        と付箋がはってあるものを見つけ
        「これは?」と尋ねましたら

        その中井汲泉さんの奥様から送ってきたのだそうだ
        京都に住み、現在88歳。

        「好きな方に安くわけてあげて下さいませ」
        の一言だったそうです

        色あせていい感じにセピア色で
        昭和な染絵の図柄が入った封筒や便箋

        急いで絵柄を選んで
        楽しい時間を過ごしました

        お二人の人生が垣間見えるような感じ

        残された者は整理しなければならない
        そして、準備しないといけないんですね

        *****************
        こちらも読んでいかれませんか?
        光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
        ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
        ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
        ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
        ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

        認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
        ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
        【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
        【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
        お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

        ・メルマガバックナンバー
         http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
        ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
          info@somelight.jp

        株式会社サムライト
        光岡眞里
        *****************

        posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
        「ICTと人のつながり」
        0

          ●●●●●●●●●
          光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
          作者:光岡眞里 2016年8月25日号 VOL.290 購読者:2269名
          ●●●●●●●●●

           脳若トレーニングの初回トレーニングでは
          「脳を若くする3つのポイント」を受講生様にご紹介します

          ★新しいことにチャレンジ
          ★人と会って話す
          ★たくさん笑う

          さて今日、私は初めて秋田を訪問しています
          「新しいチャレンジ」で上記の3つを実践中です

          新しい土地に足を踏み入れるのって

          一番風呂に入る感じ

          最初は水が固く感じるけど
          しばらくしたら慣れて
          しんから心地よい

          今日は秋田県の自治体さんや公共施設を
          ご案内いただく方も見つけました

          会ったこともなかったのですが
          インターネット上のある勉強会で知りあい
          Facebookで連絡を取りあいました

          薬局を一人で切り盛りする双子のお母さんですが
          介護予防に興味もあるということで意気投合!

          こんなことって、10年前では考えられないことです
          情報通信白書によると、平成22年には
          コミュニケーションツールの上位が
          「通話をする」から「サイトを見る(パソコン)」に変わりました

          SNSの利用には
          「つながりを持つ」ことを一番のメリットと感じている
          という調査結果も出ています

          高齢者の方がスマホデビューして
          お孫さんとlineで会話を楽しんだり
          SNSに積極的に参加されたり

          すべては「つながり」が簡単にできる
          世の中になったからですね

          ICTをコミュニケーションツールとして
          人と人が繋がっていく

          大事なことは
          結果、「行動につながる」ということだと思います

          年を重ねてもそれは同じです
          知的好奇心を持ち続け
          人とつながり
          行動につなげていく

          まさに「介護予防」の根幹です

          *****************
          こちらも読んでいかれませんか?
          光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
          ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
          ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
          ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
          ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

          認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
          ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
          【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
          【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
          お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

          ・メルマガバックナンバー
           http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
          ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
            info@somelight.jp

          株式会社サムライト
          光岡眞里
          *****************

          posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
          「最後を思い描く」
          0

            ●●●●●●●●●
            光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
            作者:光岡眞里 2016年8月18日号 VOL.289 購読者:2265名
            ●●●●●●●●●

            平均寿命と健康寿命の違いについて少し。

            日本人の女性と男性の平均寿命は
            それぞれ87.05歳、80.79歳と過去最高を更新。
            対して健康寿命は全体で74.9歳とこれまた世界1位。

            健康寿命というのは
            「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」
            と定義されています。

            健康な期間とそうでない期間の差は平均で約10年あるわけで
            (男性9.13年、女性12.68年です!)
            その「健康でない期間」をいかに短くするか?
            が大問題なわけです。

            なるべくギリギリまで自立していたい、
            約10年も健康でない期間を
            生きなければならないとしたら
            送るほうも送られる方も辛いですよ。
            もちろん、そうなりたいと思って
            そうなるわけではありません。

            でも改めて、自分の人生で
            「健康でない期間」を意識し、想像すると
            今日、この生活で、はたして良いのか?
            となるわけです。

            自分の人生の最後の期間を思い描き、それを念頭に置いて
            今日という一日を始める!

            私の母は91まで住み慣れた自宅で自立。
            人生の最後の1年間だけ、病院で過ごして亡くなりました。
            「ありがとう、ありがとう」と言って逝きましたよ。

            本当に大切なことに沿って、今日の生き方を、来週の生き方を、
            来月の生き方を計画できたら、すごい事ですよね。


            さあ、一年の折り返しです。
            満月も近い。
            生活や仕事などをひと区切りつけて
            まずは一年のメリハリを意識してみましょうか

            最後をちゃんと意識しながらです。

            *****************
            こちらも読んでいかれませんか?
            光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
            ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
            ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
            ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
            ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

            認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
            ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
            【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
            【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
            お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

            ・メルマガバックナンバー
             http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
            ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
              info@somelight.jp

            株式会社サムライト
            光岡眞里
            *****************

            posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
            「オリンピック」
            0

              ●●●●●●●●●
              光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
              作者:光岡眞里 2016年8月11日号 VOL.288 購読者:2262名
              ●●●●●●●●●

              オリンピック、面白くなってきましたね。

              4年に1度!

              その日に合わせて自分の調子を
              合わせるって、ものすご〜く大変でしょうね

              私は昔から「試合」にあわせて
              調子が悪くなるという感じでした(笑)

              絶好調が試合の1週間前、みたいな。
              そっからなぜかおかしくなってしまうんですね
              間合いとかリズムが狂ってしまって

              プレッシャーとかツメの甘さ、
              精神力の弱さ・・・等々
              出来ない理由はいくらでも。
              勝てば皆、「感謝」しかないと言う

              しっかりと調整して結果を出してくる
              オリンピック選手の頑張りは
              尊敬に値します

              「平常心」とはよく言ったものですが

              いつもの通りの自分

              にするためにはどうしたらいいか?

              何度も何度もシミュレーションして準備、
              結局毎日の積み重ねなんでしょうが
              それは皆同じ条件、
              時間は等しく24時間ですからね〜

              さて、東京オリンピックまであと4年です
              毎日の積み重ねで
              どんなオリンピックを迎えましょうか?

              鮮やかなイメージをもって
              日々を過ごしたい

              年、月、週、時間ごとに
              過程を映像化するのは
              歳をとってもも大切なことです

              漠然とした夢はいりません
              4年後は間違えなく
              老けている

              では獲得しているものは?

              オリンピック選手に元気をもらって

              今日から出来る事
              やりましょうよ!

              *****************
              こちらも読んでいかれませんか?
              光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
              ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
              ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
              ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
              ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

              認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
              ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
              【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
              【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
              お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

              ・メルマガバックナンバー
               http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
              ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
                info@somelight.jp

              株式会社サムライト
              光岡眞里
              *****************

              posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 14:21 | comments(0) | - | - | - |
              「私の仕事」
              0

                ●●●●●●●●●
                光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
                作者:光岡眞里 2016年8月4日号 VOL.287 購読者:2262名
                ●●●●●●●●●
                 

                現在、「脳若トレーニング」は大学と共同研究を行っています。

                その中で最近考えているのが「色」です。

                 

                「色」っていうのはすごく奥が深くて

                その認識については人それぞれなんですね。

                「オレンジ」という色は男性の方がより赤みを感じるのだそうです

                 

                「赤」は脈を速くし動脈張力を強めて呼吸頻度を上げるといいます

                 パソコンの画面は背景を寒色にするとアップロードにかかる時間が

                短く感じられる・・・・なるほどそれで!あの画面は「青」なのか!

                 

                レジの周りに暖色を置くと衝動買いが増えるというデータもあるらしく、

                 

                色の力というのは人の行動に少なからず無意識に作用するもののようです

                 

                そのことを踏まえて色と行動、そして最後はデザイン

                について考えていこうというのですが

                決して人を操作しようというのではなく

                 

                日々の生活に少しずつの

                前向きな、ポジティブ行動が増えると

                その積み重ねによって

                きっとその人の生活や考え方の癖、みたいのが

                変わってくるんじゃないか?

                 

                と期待しているわけです
                 

                そこのところのロジックや説明など

                難しいところは大学の先生にお任せするとして

                 

                人が面白いと思うもの、

                結果的に役にたつもの、

                をサービスとして形にするのが私の仕事です

                 

                多くの人に知ってもらって

                使ってもらえるようにするのが

                 

                わたしの「仕事」です

                 

                サービスというものが無料で当たり前になり

                経済の形が変わりつつあります

                 

                その中でどうやって「価値」を形にするか?

                それをずっと考えています。

                 

                *****************

                こちらも読んでいかれませんか?
                光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
                ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
                ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
                ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
                ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

                認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
                ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
                【東京】 2016/9/3(土)13:30〜16:30
                【大阪】 2016/9/4(日)13:30〜16:30
                お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

                ・メルマガバックナンバー
                 http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
                ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
                  info@somelight.jp

                株式会社サムライト
                光岡眞里
                *****************

                posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 06:24 | comments(0) | - | - | - |
                「リスク&リターン」
                0

                  ●●●●●●●●●

                  光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!

                  作者:光岡眞里 2016年7月28日号 VOL.286 購読者:2262名

                  ●●●●●●●●●

                   

                   何でもいいですが

                  何かの活動をしたら 

                  労働力、何かしらの経費ってものがかかります

                   

                  自分の動いた時間や価値を

                  お金に換算するのは

                  いやらしい事と考えられがちですが

                   

                  それをしっかりと意識して

                  スマートに活動できるようになりたいと思います

                   

                  1人だけの活動の場合は

                  自分の位置だけを確認しながら

                  動いていけばいいですが

                   

                  仲間がいるなら

                  そうはいきません

                  人を育てられないといけないし

                  動かさなければならない場合もあります

                   

                  仕組みつくりや人作りをやらないのであれば

                  プレーヤーのままで。

                  その方が良い選択の場合もあるでしょう

                   

                  どちらを選択したとしても

                  やるとなれば

                  腹をくくらないとですね

                   

                  リスク&リターンとはよく言ったものです

                  毎月同額を少しずつ長きにわたって投資する

                  インデックス投資が良いという話を聞きますが

                   

                  それと似たような感じで

                  将来の価値を考えて、今は急がないけれども

                  将来的に良いものになるモノ(事業も健康も)に

                  少しずつの時間とお金をかけたい

                   

                  と、自分に言い聞かせてます

                  認知症予防のトレーニングも同じ理屈です

                   

                  *****************

                  こちらも読んでいかれませんか?

                  光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/

                  ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん

                  ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記

                  ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1

                  ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

                   

                  認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに

                  ・脳若ステーション導入事例発表セミナー

                  【東京】 2016/7/30(土)13:30〜16:30

                  【大阪】 2016/7/31(日)13:30〜16:30

                  お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

                   

                  ・メルマガバックナンバー

                   http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/

                  ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ

                    info@somelight.jp

                   

                  株式会社サムライト

                  光岡眞里

                  *****************

                  posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 11:55 | comments(0) | - | - | - |
                  「夏の土用」
                  0

                     陰陽五行説では立夏の前の18日間を夏の土用としています。
                    最近は季節の区分(節気)に興味があって気にしているんです。

                    ウナギを食べる習慣は有名ですが
                    もともとは江戸時代に夏に売れないウナギを何とかしようと思って
                    平賀源内が仕掛けたそうですね。

                    素晴らしい広告戦略です!


                    さて、季節が夏から秋へ変わる土用の時期、
                    地に足をつける時です

                    整理整頓、掃除、浄化、デトックス・・・・等々

                    ここで意識的にリセットすると
                    9月中旬からの半期の折り返しを乗り切ることができる。

                    そう自分に言って聞かせてます。

                    最近は自分の体に耳をすませることを
                    心がけておりまして

                    細胞の衰えは顕著に感じます

                    衰えを止めることはもちろんできませんが
                    それを感じて流れにそって

                    動くべき時に動く。

                    ず〜っと無理はできないわけですから
                    一年の中でもとりわけ気が乱れやすい夏の土用は

                    夏の自然界のエネルギーをしっかりと
                    自分の中に入れる為にも

                    よく噛む事、素食にして腹八分目!
                    昔の人はよく言ったもんですね

                    さあ、パワフルに大暑を乗り越えましょう!

                    *****************
                    こちらも読んでいかれませんか?
                    光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
                    ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
                    ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
                    ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
                    ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

                    認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
                    ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
                    【東京】 2016/7/30(土)13:30〜16:30
                    【大阪】 2016/7/31(日)13:30〜16:30
                    お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

                    ・メルマガバックナンバー
                     http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
                    ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
                      info@somelight.jp

                    株式会社サムライト
                    光岡眞里
                    *****************

                    posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:16 | comments(0) | - | - | - |
                    「気」
                    0

                      ●●●●●●●●●
                      光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
                      作者:光岡眞里 2016年7月14日号 VOL.284 購読者:2241名
                      ●●●●●●●●●

                       脳若トレーニングでは講座の最初に
                      「今日の言葉」を講師(コミュニケータ)が
                      誘導して決める、というアイスブレイクの時間があります。

                      落語で言うと、「まくら」の部分です。

                      今日のお客様は男性が多いとか、年齢層とか、
                      時として要介護の方もいらっしゃる。

                      講座に何を求めてきていらっしゃるのかを含め、
                      把握、いや感じないといけません。

                      この冒頭のわずかな部分で

                      「全体の雰囲気をつかむ」

                      わけですね。

                       それが終わると講座はドンドン進んでいくわけですが

                      今度はお客様にあわせて「気を働かせ」ます。

                      こちらの話し方を変える、受講生の話を引き出す。

                      お客様よりも1歩も2歩も前を読みながらその場をリードするんです。


                      そして最後に自分なりの「気」を入れる。

                      得意とする部分をしっかりと生かして、
                      自分しかできない講座を精一杯やる。

                      これでファン作りが出来るというものです。

                      インストラクター事業は難しいものですが
                      何でも一緒でしょう?

                      これ、基本だと思います。

                      *****************
                      こちらも読んでいかれませんか?
                      光岡眞里の『脳若』ブログ→http://blog.kaigo-yobo.com/
                      ★<神奈川県川崎市>努力と強運の持ち主「IT顧問のKAN」さん
                      ★<三重県名張市>小規模多機能型居宅介護施設「ファボール鴇」さん訪問日記
                      ★常に先を行く「脳若」第1号店。受講者継続全国No1
                      ★「脳イキイキセミナー」で何が伝わるのか・誰が伝えていくのか?

                      認知機能向上の為のトレーニングを当たり前のものに
                      ・脳若ステーション導入事例発表セミナー
                      【東京】 2016/7/30(土)13:30〜16:30
                      【大阪】 2016/7/31(日)13:30〜16:30
                      お問い合わせ→ http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/

                      ・メルマガバックナンバー
                       http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
                      ・メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
                        info@somelight.jp

                      株式会社サムライト
                      光岡眞里
                      *****************

                      posted by: 「あゆみ」メルマガバックナンバー | - | 09:00 | comments(0) | - | - | - |